スマホの通知を全部オフにして4ヶ月が経過!心の余裕が生まれた

私は仕事の関係で参加しているLINEグループからの通知が暇なしに入ってきます。

早朝、深夜、、年末年始、土日祝日を問わず通知が表示される状況は、正直なところ気が休まりませんでした。

そんな状況に嫌気がさして、スマホの通知を全部オフにしてから4ヶ月が経過しました。

今では決まった時間にしかLINEやメッセンジャーを確認しないため、自分のペースで時間を使うことができています。

たまに仕事以外の連絡があるので少し不便な時はありますが、本当に急ぎの場合は電話がかかってくるので今の所生活に支障はありません。

「社会人としてそれで良いのかな?」と思う気もしなくはないですが。

心の余裕が生まれたことで新しい仕事の依頼にも無理なく臨むことができています。

人は時間を奪い合って生きているものなので、多かれ少なかれ自分の時間を守るための努力や工夫は必要です。

本当にやりたいことを目の前にしている時、どうでもいいスマホの通知が鳴ることで別の方向に意識や思考を奪われてしまうのはもったいないことです。

それがストレスになって、健康を害したとしても他人にその苦しみは伝わりません。

今はとりあえず良い方向に進んでいるので、もう少し継続してみようと思います。

(英語)

It’s been 4 months since I turned off all smartphone notifications! I was born with a margin of mind

I get notifications from the LINE group that I participate in because of my work.

To be honest, I was relieved to see notifications displayed early in the morning, late at night, during the New Year holidays, and on weekends and holidays.

It’s been four months since I turned off all smartphone notifications because I was disgusted by such a situation.

Now that I only check LINE and messenger at fixed times, I can spend my time at my own pace.

Sometimes it’s a little inconvenient because I get in touch with people other than work, but if I’m really in a hurry, I’ll get a call so there’s no problem with my life so far.

I can’t help but wonder, “Is that all right as a member of society?”

Now that I have some leeway in my mind, I am able to easily accept requests for new jobs.

People are competing for time and living, so it takes more or less effort and ingenuity to save their time.

When you’re in front of what you really want to do, it’s a waste to be deprived of your consciousness and thoughts in another direction by the notification of your smartphone that doesn’t matter.

Even if it becomes stressful and harms your health, the suffering will not be transmitted to others.

Right now, I’m moving in the right direction, so I’ll continue for a while.

コメント

タイトルとURLをコピーしました